十勝帯広 幸福駅・愛国駅の映えスポット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
幸福駅十勝エリア

十勝平野の中心地帯広(おびひろ)の南部にある幸福駅と愛国駅。ここには名前のイメージ通り映えスポットが満載です。そこで、映えスポットを有名なものから微妙なものまで紹介します。ぜひ好みのスポットを見つけてください。
(アイキャッチ画像は幸福駅 トラベルザウルスドットコムWebサイトより引用)

スポンサーリンク

「幸福駅」は幸福スポット満載

1987年に廃線となった旧国鉄広尾線の駅。幸福駅も愛国駅も雰囲気で名付けたわけではなく、正式な地名から駅名を付けています。「福」は福井県の開拓者が多くいたことから、「愛国」は愛国青年団という開拓団が入っていたことが地名の由来だそうです。

ゆるる
ゆるる

めっちゃいい駅名ですね。やっぱり一度は行ってみたいです。

かい
かい

切符などのおみやげも売っていますし、NPO法人による「恋人の聖地」にも選ばれています。話のネタになるし映えポイントなのでぜひ行ってみましょう!

下の写真は幸福駅です。中央の赤い屋根の建物が待合室、その奥にはおみやげ屋さんやカフェなどがあり、手前にはHAPPY BELL(幸福の鐘)があって鳴らすことができます。

左側にはオレンジ色の車両が展示されていますが、座席も残されているので車内に入って座ることもできます。さらに左にある黄色い車両が除雪車、写真の右側にもオレンジ色の車両があり、こちらは写真などが展示されています。
また、手前にある水飲み場、見逃してしまいそうですが「愛の泉」だそうです。

後ろを振り返るとちょっと視界が開けてまあまあの景色も楽しめますよ。
(下の写真はGoogleストリートビューですのでドラッグすれば360°見渡せます)

駅舎は老朽化のために2013年に建て替えられたそうですが、雰囲気は変わっていません。
以前は駅舎の壁に名刺や幸せを願うメモ書きなどが大量に張り付けられていて、あまり見た目は良くないなぁと感じていましたが、現在は下の写真のような切符と絵馬のみになっていて、ピンクでちょっとかわいい感じになっています。

これらは売店で売っていますので、願い事を書いて貼るようです。糊とかではなくて画びょうで貼ってあった気もしますが、売店では画びょうを売っていません。みなさん自分で画びょうを準備したんでしょうか?
画びょうが必要な場合は、道の駅なかさつないの向かいにあるマックスバリューへ行きましょう。100円ショップもあります。

幸福駅駅舎内

幸福駅駅舎内の様子 出典:北海道ラボウェブサイトより引用

これだけではありません、「幸せ広場」には「幸福の木」が植えられていますし、駐車場の入り口には下の写真のように新たな鐘が設置されました。正式名称がちょっと分からないんですが、もしかしたら「幸せの鐘」かな?駅舎側にあるのはHAPPY BELL(幸福の鐘)です。

こちらの鐘、鳴らすのにちょっと力が必要らしく、鳴ったときはめっちゃでかい音がするらしいので注意が必要かもしれません。

幸福駅の鐘

幸福駅の鐘 出典:北海道ラボウェブサイトより引用

幸せがあふれ出している幸福駅、ぜひ行ってみてください。

ゆるる
ゆるる

幸福行きの切符、めっちゃ欲しいんだけど、帯広は遠すぎます。どこかで買えますか?

かい
かい

はい。楽天市場やアマゾンの通販なら買えます。チェックしてみてください。
切符には希望の日付を入れられます。記念日だったり、未来の日だったり。ただし西暦は2桁表示しかできないようです。

「愛国駅から幸福切符キーホルダーセット」楽天市場もアマゾンも同じものだと思います。現時点での価格は888円(税込み)でした。プレゼントに良さそうですね。


楽天市場

amazon

また、幸福駅公式ホームページネットショップでも扱っていますが、こちらは送料がかかります。ただし、幸福駅のキャラクター「駅神のめぐみとみゆき」グッズを買えるのはここだけ。お守り、うちわ、切符型はがきを販売していますので興味があればチェックしてみてください。

スポンサーリンク

「愛国駅」は愛のスポット1つだけ

ゆるる
ゆるる

もう一つの愛国駅ってちょっとマイナーなイメージなんだけど、どうですか?

かい
かい

私も一度行っただけですが、SLが展示されていて交通記念館や切符の大きなオブジェがあります。
人も少なくてマイナーなので、特に資料好きとかSL好きでなければ幸福駅で大丈夫です。現在は「恋人の聖地」プレートが設置されていますよ。

幸福駅と愛国駅の間の駅には大正駅(たいしょうえき)がありました。今でも大正ふれあい公園としてホームと看板は残っています。
愛国と幸福の間の駅なので人気になりそうですが、観光客はぼぼゼロ人です。

「愛國神社」「幸福神社」「幸福寺」もある

かい
かい

実は、これだけではありません。
愛国駅の前の道を北に1.5kmほど走ると、愛國神社があります。

ゆるる
ゆるる

わ~、愛の神様とかですか?御朱印も欲しいです。

かい
かい

出雲大社の分霊を奉斎したそうなので、祭られているのは大國主神(おおくにぬしのみこと 読みは神社によって異なります)。縁結びも含めて様々なご利益があるようです。

かい
かい

おみくじや絵馬の販売もあるらしいです。
無人の神社なので御朱印は直接もらえませんが、引換券をもって大正神社に行けば頂けるんですよ。
ただ帯広駅方面に向かう場合は下のマップのように行ったり来たりする必要があります。

ゆるる
ゆるる

やった!幸福神社もあるんですか?

かい
かい

実は、幸福神社もあります。ただ小さな地域の神社として維持されていますので、現在は御守や御朱印は出していないそうです。

かい
かい

ちなみに、幸福寺もあります。国道236号を走っていると目に入りますが、広い駐車場もあるので大きなお寺のようです。なお、幸福寺という名称は日本各地にあります。

ゆるる
ゆるる

愛国寺もありますか?

かい
かい

残念!愛国寺、無いんです。中国にはあるかも。

まとめ 映えスポット

  • 幸福駅
    ・駅舎
    ・電車(黄色とオレンジ色)
    ・HAPPY BELL(幸福の鐘)
    ・愛の泉
    ・幸せ広場
    ・幸福の木
    ・幸せの鐘
  • 愛国駅
    ・SL
    ・恋人の聖地
    ・大きな切符のオブジェ
  • 愛国駅から幸福行き切符は通販サイトで購入可能。希望の日付を入れられる。
タイトルとURLをコピーしました