北海道のエリア(振興局)分類

スポンサーリンク
スポンサーリンク
北海道のエリア分類北海道共通情報

このサイトは北海道の一般的な観光スポットの紹介はもちろんですが、「車が少ない絶景の道を快適にゆる~くのんびりドライブしたい」という方に向けて、私が実際に走って検証した、おすすめ『快適ゆるゆるドライブルート』を紹介しています。

北海道はとても広いため、旅行雑誌や観光サイトなどでは「道北、道東、道央、道南」の4エリアに分けたり、代表的な都市名や観光地のエリアごとに紹介しています。例えば、富良野・美瑛・旭川エリアだったり、ニセコ・洞爺湖エリアだったり。

しかしこのサイトでは、ちょっとマイナーな観光スポットや、観光客はほとんど通らない穴場的なドライブルートなど細かい部分も多く紹介しています。したがって、広いエリア区分だと探しづらくなってしまいますので、もう少し細かく14の振興局エリア(行政区)に分けて紹介しています。

スポンサーリンク

北海道の絶景おすすめルートを行政区14エリアごとに紹介

北海道は本庁の出先機関として14の支庁が設けられていましたが、2010年4月に再編・条例変更により、総合振興局および振興局という名称になっています。エリア区分や地域名称は変わっていませんが、網走支庁のみオホーツク総合振興局という名称に変更されています。

このサイトの内容も行政区のエリアがちょうど良いな広さなので、下図のエリアごとに観光スポットやおすすめのドライブルートを紹介しています。

ドライブルートは複数のエリアにまたがる場合もありますので、主要部分が属するエリア内で紹介しています。

北海道の各エリアと代表的な都市や観光地は次のようになります。ちょっと見てみたいエリアがあれば、下記リンクをクリックするとそれぞれ地域ごとの情報ページに移動します。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました